健康家族の伝統にんにく卵黄は老若男女と幅広く使える!


健康家族の伝統にんにく卵黄は、品質もよくサプリメントとしては
とても優秀な健康サプリメントの一つです。

しかし、ただ飲めばいいというわけではありません。
『毎日を健康に効果的に過ごす』正しい使い方もちゃんとあるのです。

にんにくだから口臭が心配…

にんにくの一番の心配は口臭や次の日の体臭ですよね。
あの強烈さは誰でもにんにくを食べたとわかるぐらいのニオイです。
しかし、にんにくのニオイが苦手な人でも大丈夫です。

正しく使えばにおいも感じず飲むことができます。
この健康家族の伝統にんにく卵黄は、ソフトカプセルに閉じ込められているので、ニオイが気になる人用に開発されたものです。
しかし、噛んでしまうとにんにくのにおいが出てしまうので注意です。
たっぷりの水で錠剤と同じようにゴクゴクっと飲んでしまいましょう。

一日の摂取量について

一日のうちに何粒も飲めばもっと健康になれる…そんなことはありません。やはり適量というものがあります。

通常の目安は、3粒までとされているようですが、
人によっては体に合う合わないということもあるそうです。
その場合は、3日間、一日1粒から飲んでみて自分の体に合うかどうかを確かめます。慣れてきたら2粒に増やしてみましょう。

いつ飲むんだろう?

たしかにサプリメントはいつ飲めばいいのか分かりませんよね。
だいたいのサプリメントは摂りたい時に摂ればいいと書いてあるところが多いようですが、健康家族の伝統にんにく卵黄は食事の途中や食後に
摂取することが望ましいとされているそうです。
「一日をすっきり元気に過ごしたい!」という人は朝食後に。
「朝、なかなか体調がすぐれないわ」という人は夕食後に摂取することが良いようです。

おこさまや妊娠中の人にもあんしん

この健康家族の伝統にんにく卵黄はサプリメントとはいえ、名目上は「食品」扱いなんだそうです。
妊娠中や授乳中の女の人でも手軽にとることができるため、忙しいお母さんに大人気なんです。
しかも、おこさまにも安心して飲ませることができるので、こどもの成長にと使われる人が多いみたいですね。