セルフジェルネイルに必要なブラシの使い方について


ジェルネイルってネイルサロンに行くと結構お金がかかりますよね。
しかも、自分の思った通りのネイルデザインと違った…。なんてこともあるでしょう。

最近ではジェルネイルキットというものが売っていてサロンに行かなくても自宅で
手軽にジェルネイルをすることができるのです。ただ、道具一式を揃えるとなるとお金もかかります。(特にジェル代とか)

少しでもジェルネイル代を浮かせたいなら、セルフジェルネイルをすることをおすすめします。
今回紹介するのは、ジェルネイルでなくてはならない、ジェルブラシです。
見た目は普通の平筆なのですが、太さや細さが違うものがたくさんあるので、自分の手に合ったものを選びましょう。

また、平筆を洗う時は水で洗うことはできません。ジェルは水飴のような液体でレジンなどにも使われているものなので
水ではカンタンに落ちないのです(水で落ちてしまったらネイルも落ちてしまいます!)
ジェルネイルをした平筆を洗う時は、エタノールかジェルクリーナーを含ませたワイプなどで洗うのが一番です。
そして、必ずキャップをかぶせてからにしてください。紫外線に当たるとダメになってしまいます。

私もジェルネイルを自分でしたことはありますが、やはり時間のある時でないとダメですね。
その点、私の通っている松戸のネイルサロンはとてもスピーディーに施術してくれるので、
どんなに時間がない時でも、パパっと気軽に寄れていいです。

お家ネイル派の方は要注目! セルフネイルをするときに役立つ27のポイント – Peachy – ライブドアニュース